令和4年度

11月29日(火)持久走記録会

R41129_JikyuSo2

 天候が心配でしたが、無事実施することができました。
いくつかの学校が、校内で実施するペース走大会に変更しているなか、本校は河原をコースにして実施します。今日は、あいにくの曇り模様でしたが、試走の時は天気がよく、とても気持ちよかったことを覚えています。開会式では、私は子供たちに「向き合うべきは自分自身」というお話をしました。順位は出ますが、本来の趣旨はあくまで自分がたてた目標(記録)の達成です。閉会式では、各学年の1位から3位までを発表しました。そのあと、私から「3位以内に入れなかったとしても、自分の掲げた目標を達成できていたら花丸です」と子ども達に伝えました。持久走が苦手な子もたくさんいましたが、逃げることなくチャレンジした子供たちに、大きな拍手をおくりたいと思います。

2022年11月29日

11月25日(金)朝霞四市 小体連 体育科研究授業

今月は研究づいています。
今日は朝霞・和光・志木・新座の四つの市の体育の先生方が集まり、体育科の研究授業を実施いたしました。授業者は2年大泉教諭と6年栗田教諭です。
前校長の斉藤直之先生からも、事前にご指導を賜り、本日に臨みました。子供が主体的に考え、動く姿を見て、また、タブレットも活用しながら高みを目指そうとする児童の姿を見て、子ども達も先生も成長できる良い機会をいただいたと思いました。
 2学期の大きな授業研究はこれで一区切りつきました。お疲れさまの気持ちを込めて、日本語指導の濱本先生が、大きなケーキを用意してくださりました。ありがとうございました。来週は持久走記録会や懇談会が控えています。おいしいケーキを食べて、また来週から職員一同頑張っていきたいと思います!

2022年11月25日

11月22日(火)学力向上スクラム事業 視察

R41122_GakuryokuUP

 本校は埼玉県より標題の内容で国語と算数において少人数指導ができるよう、2名教員が加配されています。単元の内容を考慮し、ティームティーチングといった形をとったり、習熟度別に分け、きめ細やかに指導したり進めているところです。
 今日は、県より2名指導者がいらして、これまでの学校の取組についてご指導いただく日となりました。
児童が失敗しないように手をかけたり、方向性を決めすぎることが、自ら考え学んでいこうとする力の育成をはばんでしまうというお話がありました。つけたい力を明確にし、単元の計画と見通し、どの段階で、どのような能力を育てるのか、そのためにどうアプローチをしたらよいのか、今一度見直すよい機会となりました。国語専科の星野先生、算数科の石垣先生。これまでのご準備ありがとうございました。

2022年11月22日

11月17日(木)算数科研究発表会

R41117_MathHappyo2

 本校は令和2年度から、算数科において研究を重ねてきました。その集大成となる発表会を行いました。市内外の教員等、約70名ほどの方々がおいでになり、研究授業のあとの低・中・高学年・特別支援学級の4つ分科会では、ICTも活用しながら活発に協議がなされました。
 先月の学校だよりでもお知らせしたように本校の一番の課題は、確かな学力をつけることです。今回あがった貴重なご意見と、指導者の先生方のご指導をもとに、さらに研究を進めて参りたいと思います。

2022年11月17日

11月16日(水)ピカピカ大作戦

R41116_Pikapika

 明日の研究発表会では80名ほどのお客様が来校します。今日は清掃のない曜日でしたが、来校される先生方が気持ちよく過ごしていただけるよう、「ぐんぐんタイム」を使って、ピカピカ大作戦を行いました。
11月5日(土)に、学校応援団の「わいわい」の方が、廊下をポリッシャーという大きな機械で磨いてくださり、その後、教頭先生と橋本先生がワックスがけもして下さったのですが、床はどうしても汚れがつきやすく、また、教室や階段など汚れが落ち切れていないところやほこりがたまっているところがあるため実施することにしました。美しい環境は美しい心を育てます。環境の荒れが気持ちの荒れにつながらないようにする良い機会になりました。

2022年11月16日

11月15日(火)4年生 研究発表前の授業研究

R41115_PreJyugyo

 17日(木)の研究授業のプレ授業を4年1組で行いました。授業者は2組の林教諭です。3年間の集大成となる授業となります。児童が自力解決できていたか、発問はどうであったか等、当日と同じ流れで実際に授業を行い、その反省を生かして、あさっての本番に臨みます。

2022年11月15日

11月15日(火)2年生 商店街の見学

R1115_2nenShotengai

 生活科の学習で地域の商店街の学習を行いました。たくさんの保護者の方々がお手伝い下さり、お菓子屋さんや酒屋さんなどのお店を訪ね、そこで働く方々からお話を直接伺いました。今日はとても寒かったのですが、保護者の方々の見守りがあったおかげで、いくつかのお店をグループに分かれて見学することができました。ご協力に感謝、感謝です。

2022年11月15日

11月8日(火)5年 もみすり~脱穀~

R41108_5nenMomisuri

 収穫した稲の稲穂から取った「もみ」をすり鉢ですって、「もみがら」を取る作業を行いました。講師は学校応援団で大変お世話になっている牧野さん。
 このもみすり作業はなかなか大変な作業です。量がさほど多くないことから、手作業で行うのですが、力が強すぎると中のお米が割れてしまいます。慣れていない子供は力加減が難しく、牧野さんのアイデアで、すり鉢と野球のボールを使って行うことになりました。子供たちからは開口一番「楽しい!」と。貴重な体験をさせていただきました。
準備から作業まで、様々な工夫をしていただいた牧野さんに感謝、感謝です。

2022年11月08日

11月8日(火)幼保小連携 園児との交流会

R41108_YoHoSho

 山びこ保育園と第2新座幼稚園の来年度1年生になる園児たちが本校にやってきました。市内各小学校で毎年行っている交流会ですが、新型コロナウイルスの感染拡大のため、実施が難しい時期がありましたが、本年度は手指消毒とマスク着用のもと実施いたしました。
 この日のために、様々な準備をしてきた1年生たち。どんぐりの「的あて」や松ぼっくりで作った「けん玉」など、「遊んでみたい!」と思わせる工夫がなされていました。園児たちに優しく教える姿を見て、1年生はもう1年生ではないなぁ、気持ちは2年生になっているなぁと、その成長を嬉しく思いました。

2022年11月08日

11月8日(火)2年 おいものつるのファッションショー

R41108_Fashon

 さつまいも特集が続きます。
 今までは収穫したさつまいものつるを使って、クリスマス用のリースを作っていたのですが、教科書の内容が変わってしまい行わなくなりました。そのまま土に埋めるのは残念と、2年生はこのつるを使ってファッションショーを行いました。

 さわやかな気候のもと、外でわいわいとにぎやかに楽しんでいた子供たち。
枠にはめずに楽しむ。こういう時間も大切にしたいと思います。

2022年11月08日

11月4日(金)収穫したさつまいも

R41104_2nenImohori

先週収穫したおいもを日光に当てて干しています。そうすることで、甘味が増すことを、牧野さんから教わり、早速チャレンジです。甘くなりますように 願いを込めて♪

2022年11月04日

11月2日(水)2年 いも堀り

R41102_2nenImohori

 1時間目に学校農園までいも堀りにでかけました。学校応援団の方々や、2年生の保護者の方々が応援にかけつけてくれました。
 農園の手入れ等に多大なるお力添えをいただいている応援団の牧野さんから、収穫や収穫後のさつまいもをさらに甘くする「秘訣」を教えていただきました。
たくさんの収穫に思わず笑顔がこぼれる子供たちでした。
お手伝いいただいた保護者、地域の皆様、本当にありがとうございました。

2022年11月02日

11月1日(火)4年1組 道徳

R41101_4-1Dotoku

 今日から11月。霜月です。冬の足音が聞こえてくる季節です。
 初任者研修の研究授業を2時間目に行いました。本年度も半分が終わり、岡山先生も少しずつ学校に慣れてきていますが、慣れるにつれて見えてくるものもあり、高みを目指そうと頑張っています。
子供たちのことを考え、遅くまで授業の準備や学年の仕事をこなしている先生を全職員で応援しています。

2022年11月01日

10月26日(水)1年 徒競走

R1026_1nen_Undokai

 1年生にとっては入学して初めての運動会になります。「チェッコリ玉入れ」と徒競走が種目となります。徒競走の距離は50メートル。練習では、ゴールに向かって力いっぱい走る姿が印象的でした。当日を楽しみにしていただきたいと思います。

2022年10月26日

10月25日(火)5年 表現

R41025_5nen_Undokai

 Film5(Five)~新時代を作り上げる最強の46名~
力強いソーラン節。かっこいい衣装に身をまとい、本番に近い形で練習を行っていました。5年生は体育だけではなく、他の教科の指導においても、「学年」を意識した取組を行っています。そのためか、様々な活動や学習に見られる子どもたちの顔つきがきりっと変化してきています。運動会という行事を通してさらに成長してくれることを期待しています。

2022年10月25日

10月25日(火)6年 表現

R1025_6nen_Undokai

 絆 ~49の光をつなぐ友情の輪~
 今回の運動会の表現は、そのほとんどを子どもたちが考え作り上げました。無のところから生み出してつなぎ合わせたため時間がとてもかかりました。しかし、小学校最後の運動会の演技を自分たちの手で創り上げることに、大きな意味があったのではないかと思います。
動・静・小旗と三部作になっている本表現。本番まであと数日となりましたが、さらに完成度を上げ、本番に臨むことでしょう。

2022年10月25日

10月18日(火)3年 社会科見学

R41018_3nenShakaiKegaku

 東久留米にある市場と三芳町にある歴史民俗資料館に行ってきました。
 市場では冷凍マグロ1匹を実際に見せていただき、その解体作業まで見学しました。お肉屋さんでもヒレ肉の塊を見せていただき、その大きさと値段の高さにびっくりしていました。
 歴史民俗資料館では、昔の農家の人々の暮らしを学習しました。井戸の水くみや、汲んだ水を竹ざおを使って運んだり直径が50センチ以上ある大きな竹のかごを背負ったりと、道具やDVDの視聴だけでなく体験も行うことができました。当時の人々の大変さも肌で感じることができた見学になりました。

2022年10月18日

10月12日(水)4年 社会科見学

R41012_4nenShakaiKengaku

 社会科見学で紙すきにチャレンジしました。説明を聞き、スタッフの方から手ほどきも受けながらの体験です。こつのいる作業で、わくわくしながらも、上手にできるかちょっとドキドキしている様子がうかがわれました。
 もう一つの見学地は川越の街並み。小京都とも言われる歴史を感じさせる街並みの残る川越。実際に歩いてみて、人とかかわって改めて知ったり感じたりすることがあったのではないでしょうか。

2022年10月12日

10月12日(水)山びこ保育園 避難訓練

R41005Yamabiko

 山びこ保育園の園児たちが避難訓練に来ました。本校は大地震があった時の避難所になっています。かわいい園児たちが、防災頭巾をかぶって何人も集まっている姿に「かわいい」という声があがっていました。こうして避難してくることがないことを願いたいものです。

2022年10月12日

10月12日(水)5年生 脱穀作業

R41012_5nen_Dakkoku

 田植えの指導をしていただいている牧野さんを中心に学校応援団の皆さんと共に、実った稲の脱穀作業を行いました。ピンセットで穂から籾をこそげとる作業を、もくもくと進め、こそげ取った藁を、次に行う「しめ飾りづくり」用に束にしていました。余さず使う。SDGsの考えとも重なるところです。

2022年10月12日

10月6日(木)就学時検診

R410SyugakujiKensin

 来年度入学する園児たちの検診を実施しました。新型コロナウイルスが流行する前は、5年生と一緒に校内を回って検診を受けていたのですが、本年度も感染拡大防止のため、保護者と一緒に各検診場所を回る形となりました。
 そうした中、5年生は自分たちが何かできないか考え、お出迎えメッセージを作成したり、気持ちよく検診が受けられるよう清掃をしたりしてくれました。あと半年後には最高学年になる5年生。すでに意識が高まってきているようです。

2022年10月06日

10月5日(水)支援籍交流

R41005_S_Hinano

 支援籍交流を2年2組で行いました。
 和光特別支援学校から地域に住んでいる女の子が来校し、2年2組の児童と主に音楽を通して交流しました。
事前に教室に写真も貼って児童に知らせ、今日の日を迎えました。学校は違えども、同じ地域に住んでいる女の子です。町ですれ違った時などに、進んで声をかけることができると、この経験が生きることになります。子どもたちに期待したいものです。

2022年10月05日

10月3日(月)読み聞かせ

 新型コロナウイルスの感染が落ち着いていることから、しばらくお休みしていた朝の「読み聞かせ」を実施いたしました。学校応援団の方々が集まり、各学級ごと行っていただきました。感染状況を見ながらではありますが、できる限り通常の活動に戻していきたいと考えています。「読書の秋」と言われるほど、本に興味を持ったり、読書を進めたりするにはとてもよい時期になります。来月も実施したいと考えています。

2022年10月03日

9月30日(金)6年生ミニ運動会

R41003_6nen_MiniUndokai

 6年生がミニ運動会を行いました。
 リレーを中心に体育で学習したことのまとめの意味合いも含めて実施しました。バトンゾーンやバトンパスなど、学んだこと、そしてチームワークを生かし臨んだ子ども達。今年度体育の授業の際に来校していただいている第四中学校の体育教師の元長先生にもおいでいただいて実施しました。歓声もあがり、盛り上がっていました。この行事の成果が、今月末の運動会につながることを期待したいと思います。

2022年09月30日

9月29日(木)3年 理科

R40929_3nen_rika

 3年~6年までの理科は、主幹教諭である橋本教諭が授業を行っています。今日は空気と水の違いについて学んでいました。
 これまでの学習や経験をもとに仮説をたて、根拠をもとに伝え、実際に実験して確かめるといった流れで学習が進んでいました。

2022年09月29日

9月28日(水)校内研修 算数科研究授業

R0928_KonaiKensyu

 11月の研究発表会に向けて、元新座市立第五中学校長でいらっしゃった森田和憲先生をお招きして低学年の研究授業が行われました。
 2年生「さんかくやしかくの形を調べよう」という単元で、長方形との比較から正方形の構成要素を見出すことを通して、正方形の意味や性質を学ぶ学習です。
 正方形の形や長さを調べ、その方法について説明動画を自分自身で撮影し、交流する学習です。日頃の学習において、タブレットで動画を撮影、説明する機会をしっかりと設けているため、2年生でしたが慣れた様子が伺われました。
 本研修を生かして、本番は1年生が発表します。

2022年09月28日

9月28日(水)日本語指導

R40928_Nihogo

 本市では、本校の濱本教諭と松本教諭、吉見教諭の3名が市内の各学校に出向き、外国籍の児童を対象に日本語の指導をしています。近年外国籍の児童が増えてきており、お国も様々です。ほとんど話せない子や幼少期に日本にいたため話せる子など、レベルも様々です。教科書等も活用しながら、限られた時間の中で少しでも早く習得できるように工夫し取り組んでいます。

2022年09月28日

9月27日(火)5・6年合同授業「情報モラルとDQワールド」

R40927_56_DQWorld

 「DQWorld(ディーキューワールド」とは、子どもたちが使うタブレットやスマホを正しく使っていけるように、ルールやマナー、スキル(タイピングやプログラミングなど)をゲーム感覚で身につけるためのサイトです。

 今日はその接続確認も兼ね、5・6年合同で体育館にて実施しました。アニメを使ったサイトということもあり、子どもたちの興味関心も高まったのではないでしょうか。今回は接続確認だけとなります。

 その後は、情報モラルについての学習です。講師は松岡教諭。
 資料は市から出ているクロムブックの使い方の約束等を活用し、松岡教諭が独自に作成したものを使いました。SNSを使っている児童が増えてきており、全国的にSNSにかかるトラブルも聞かれるなか、自分自身の使い方を振り返り、インターネットを使用する際に気をつけることなど、あらためて確認することができた1時間となりました。

2022年09月27日

9月27日(火)5年バスケットボール大会

R40927_5ne_Basuket2

 先週行ったバスケットボール大会の続きです。
ルールを守りながら、ドリブルやパスをつなぎ得点につながるよう懸命に試合に臨んでいました。試合時間は3分ということで短めでしたが、それだけにシュートできるチャンスを多くつくる工夫が必要となります。チームで知恵を出し合い、心ひとつに試合に挑むこうした機会は、子どもたちの心の成長にもつながることでしょう。

2022年09月27日

9月27日(火)1・2年生活科見学

R40927_12_Seikatuka2

 1年2年合同で生活科見学に行きました。
 目的地は東松山市にある「こども動物自然公園」。
 前半は縦割り班(1・2年合同グループ)で、コアラやカンガルーを見学しました。後半は、学年ごとに分かれての活動を行いました。
 後半、1年生は動物とのふれあいを楽しみました。ヤギに触れ、その体温・ぬくもりを肌で感じていました。
 2年生は国語の学習の発展学習として、獣医さんからお話を聞き、学習を深めていました。「治療して動物を助けられなかったことはありますか」という質問に対して、獣医さんは「くやしかった。次は必ず助けたいと思った」と答えていました。
 最後に獣医さんから「動物園で働きたくなった子いますか?」という問いかけに、8割くらいの子どもたちが手をあげたとのこと。昨年と目的地は同じでしたが、動物園の獣医さんとお話をする機会はなかなかないため、貴重な経験ができたのではないかと思います。

2022年09月27日

9月26日(月)6年体育

R40926_6nen_Taiiku2

 初任者の先生の研修として行っている「示範授業」。
 今日は6年の栗田教諭が体育「走り幅跳び」の授業を見せてくれました。
 リズム走ジャンプやパラシュートジャンプなど、踏み切りや歩数、リズムアップ等の課題に合わせた練習の場を設定し、個々の記録が伸びるよう練習に取り組んでいました。
 タブレットで自分の飛ぶ様子を動画で撮影し、本時のめあての振り返りが視覚的にも行えるよう、また、次時の活動に生かせるように工夫がなされていました。初任者にとっては少しハードルが高い専門的な授業でしたが、他教科での指導にも生かせる「指導や場の工夫」もあり、多くのことを学ぶことができた1時間になったと思います。

2022年09月26日

9月26日(月)5年稲刈り

R40926_5nen_Inekari

 5月に実施した田んぼの代かき。その後植え付けた苗が大きく育ち、今日刈りました。
 学校応援団の牧野さんの指導のもと、根元から安全に気を付けながら作業しました。
 刈った稲は3階の渡り廊下に干しています。
 脱穀したあとのわらを使って、総合的な学習の時間を使って「しめ縄づくり」にチャレンジする予定です。

2022年09月26日

9月21日(水)4年 わくわくどきどき ミルク教室

R040921_4nenWakuwaku

 3時間目と4時間目を使って、日本乳業協会の方をゲストティーチャーとしてお迎えし、「ミルク教室」を実施しました。牛乳の栄養を知り、牛乳が苦手な人でも飲める、親しみやすい飲み物を試飲しました。
 実際の牛と同じ大きさの牛が描かれた布を広げた際には「おっきい!」「すごい!」という歓声があがりました。
 牛乳の栄養についても学習し、飲みやすい飲み物にすることもできることも学んだ子どもたち。苦手な食材でも、その働きを考えて工夫して食べ、健康な体をつくって欲しいと思います。

2022年09月21日

9月20日(火)2年道徳「くりの み」

R040920_2nenDoutoku

 大泉教諭の授業です。お腹が空いて食べ物を探しにいったきつねとうさぎ。きつねはたくさんのどんぐりを見つけますが、ひとりじめしてしまいます。帰る途中で会ったうさぎに「何も見つからなかった」と告げ、うさぎはやっと見つけた二つの「くりの み」の一つを、きつねのために渡します。その行為にきつねは涙するといった話です。
 きつねが「何も見つからない」といううさぎにうそをついた場面をとらえ、「自分だったら正直に言うのか言わないのか」という視点で切り込み、話し合いが進みました。教師は2択を提示したのですが、子どもたちの方から、「言うか言わないか迷う」といったゆらぎの心情と捉えられる発言が出てきました。活発に意見が飛び交う様子を見て、毎日の学習が児童主体で進んでいることが伺われました。

2022年09月20日

9月16日(金)1年・2年 おもちゃ屋さん交流会

R040916_12nen_Omocha

 1年生と2年生が合同で「おもちゃ屋さん交流会」を行いました。来週実施する生活科見学で、1年と2年が縦割りで活動するため、その「顔合わせ」といったねらいも含めて取り組みました。
 国語の授業で「動くおもちゃ」の学習で学んだことや、お家の方々などのアドバイスをもとに修正を加え、1年生を招待しました。
「どうやったら1年生が楽しんでもらえるかな」と相手意識を持たせて本番を迎えた2年生。1年生からの「楽しかった!」という元気な言葉は、「やってよかった」「また、やりたい」といった前向きな気持ちを育むエッセンスになったことでしょう。来週の生活科見学に、この経験が生きること、そして、子どもたち一人一人がさらに成長できることを願っています。

2022年09月16日

9月14日(水)低学年授業参観

R040914_TeigakunenSankan

 2年生ではハナミズキルームと音楽室で生活科のおもちゃづくりの学習を行っていました。
 今週末に行う「おもちゃ屋さん交流」の、プレ的な活動で、説明の仕方やゲームが1年生にとって優しいか、やりやすいかなど、お家の方々からアドバイスをもらう1時間でした。
 カーレースのグループでは、「おすすめの車を決めて1年生にすすめられるといいね」等のアドバイスをもらっていました。多くのグループでお家の方々から「よかったよ!」という、子供たちの自信につながる言葉もいただいていました。週末の本番が楽しみです

2022年09月14日

9月13日(火)たけのこ学級 授業参観

R40913_Takenoko

 本日から授業参観が始まります。
 トップバッターはたけのこ学級。親子でクッキングに挑戦です。餃子の皮にピザソースを塗ってホットプレートで焼くピザづくりにチャレンジしていました。簡単で楽しく学べて、さらに美味しい、ドキドキわくわく満載の1時間となりました。

2022年09月13日

9月13日(火)1年 虫取り

R40913_1nen_MushiTori

 柳瀬川周辺に虫取りに出かけました。
 今日は日差しも強く、暑かったのですが、子どもたちはバッタやチョウ、トンボなど様々な昆虫を虫かごに持って帰ってきました。学校のすぐ横に、こうした環境があることはとても恵まれているなぁと思いました。子どもたちの笑顔が印象的でした。

2022年09月13日

9月13日(火)ギャラリー掲示

R40913_Galarry

 学校応援団の方々が、掲示物を新しく貼り変えて下さいました。毎回、感謝感謝です。
 テーマは「防災」。非常に手の込んだ素晴らしい掲示物です。内容も、毎回、子どもたちの学びにつながるよう考えて掲示してくださっています。
 今週から授業参観が始まります。来校時に是非お立ち寄りください。

2022年09月13日

9月12日(月)4年 音楽

R40912_4nen_Music

 「ゆかいに歩けば」という教材を用いて、旋律の特徴を感じ取る学習をしていました。
 スタッカートの部分とレガートの部分の歌い方の違いを表現したり、クレシェンドしていく部分を、体で確認しながら歌で表現していました
 「弾むように」とか「なめらかに」と言葉で表現しても、なかなか子どもたちは理解できません。そこで、中根先生は視覚的に児童がつかみ取れるよう、工夫した資料をTVに映し出し、表現につなげていました。また、体全体で曲想を表現したり、弾むように歌うときのお腹の動きに着目できるよう、小道具を用意したりと、子どもたちが楽しく学べる工夫満載の授業をおこなっていました。

2022年09月12日

9月12日(月)1年2組 国語

R40912_1no2_Kokugo

 「やくそく」という物語を読み取り、音読で表現する授業を行っていました。
言葉に着目しながら、登場人物の気持ちを想像し、「青虫」や「大きな木」になりきって表現し、感想を伝え合うものでした。
 役になりきれるよう、お面を準備し子どもたちの学習にたいする意欲を高めようと工夫しながら進めていました。
友達の音読を聞いた後に、感想を述べるのですが、子どもたちは「〇〇さんが上手でした。なぜかというと・・・・」と理由を述べながら、堂々と思いを伝えていました。学習の中で子どもたちの考えを引き出し、考えを広げたり深めたりする授業を、日々展開されていることがよく分かる授業でした。

2022年09月12日

9月9日(金)あじさいルーム 教室訪問

R40909_Ajisai

 今月は管理職二人で、各学級の授業を1時間参観しています。今日はあじさい学級の授業を参観しました。様々な「気持ち」について、手作りのすごろく等を用いて、楽しく学んでいました。
 時間がゆっくり流れていて、野間先生の温かい雰囲気とゆったりとした口調に、子どもたちが安心して学ぶことのできた素敵な1時間でした。

2022年09月09日

9月8日(木)6年 校外学習 

R40908_6nen_Kogai

 国会議事堂(衆議院)と科学技術館に行きました。
 国会議員さんが出迎えてくださり、色々なことを質問する機会ができました。
国会議員に「大変ですか?」という質問に対して、「この仕事をしていると感謝される機会も多く、大変だけど楽しいです。」と答えてくれました。また、1票の大切さについても学びました。
科学技術館では自由行動する中で、様々なブースを見学し、科学について触れたり学んだりすることができました。

2022年09月08日

9月7日(水)2年1組 道徳

R40907_2no1_Doutoku

 道徳の授業の様子です。「自分のよいところ」に目を向け、自分を大切にする心情を育てる学習でした。良いことをしたために、掃除の時間に遅れてしまい、友達から責められてしまう主人公の気持ちと、その後の担任の先生から人のために良いことをしていたことを認められた主人公の気持ちについて考え、主題に迫ろうとした1時間でした。自分の経験と重ねて考える児童も見受けられました。

2022年09月07日

9月5日(月)初任者研修 示範授業(特活)

R40905_SihanJyugyo

初任者指導として、5年2組荻原先生が特別活動の授業を提供してくださいました。
議題は「クラスが楽しくなる係を決めよう」。

提案理由の説明のあと、めあてを確認して「どんな係が必要か」「どんな工夫ができるか」
「どの係に入るか」という3つの柱をもとに話合いを行いました。
 要所要所で担任の先生が助言をしますが、1時間のほとんどを児童が取り仕切って進めていきます。時間を見ながら、話合いをうまく進め、まとめていく児童の姿を見て、荻原先生の日頃の授業(児童主体)の積み重ねを感じることができました。
初任者にとっては少しハードルが高い授業だったかもしれませんが、小道具等を共有し活用できるようにすることで、技量向上につなげていけたらと思います。

2022年09月05日

8月31日(水)ぐんぐんタイム

R40831_Gungun

 本校では水曜日の給食後と金曜日の朝の活動の時間に「ぐんぐんタイム」
を設けています。基礎的な力の定着を図ることをねらいとしています。
 2学期、このうちの1つのコマを使い、5年生で言葉や読み取りのコツといった学習を進めていくことにしました。今日はその初日です。5年1組にて「言葉のイメージを広げる」学習を行いました。グループごと「お題」を出し、その言葉のイメージをウェビングしていきます。15分と短い時間でしたが、グループの考えを知る機会も若干ですが持つことができました。次回は、今回抱いた言葉のイメージを活用しながら、読解の学習を進めていきます。「国語って面白い」という声が少しでも増えることを願っています。

2022年08月31日

8月30日(火)20周年行事実行委員会

R40830_20Syunen

本校は、来年度20周年を迎えます。11月中旬頃に周年行事を執り行います。そのため、本年度からPTAと学校職員で構成する「実行委員会」を本年度立ち上げました。今日はその第1回目です。
10周年の際に行った内容を紹介し、役割分担をしました。なかなか経験することが少ない周年行事です。それだけに思い出につながります。
子どもたちの心に残る周年行事となるよう、力を合わせて進めて参りたいと思います。

2022年08月30日

8月30日(火)学年集会

 新学期が始まり、新しい学期に行うことの説明やこんな「学年にしていこう」
という士気を高めることをねらいとして5年生と6年生が、それぞれ学年集会を行いました。
 学校全体を引っ張っていく6年生と、次年度リーダーとなっていく5年生。引き締まった顔つきに、頼もしさを感じました。

2022年08月30日

8月29日(月)2学期スタート

R40829_2Start

2学期がスタートしました。
 新型コロナウイルスの感染が拡大している中でのスタートとなります。クラスターが発生しないよう、手洗い・換気をしっかり行って参りたいと思います。
 ご家庭に置かれましても、引き続き感染対策を講じていただくとともに、子どもたちが、一日も早く、学校生活に戻れるよう、生活リズムを整えていただきますようよろしくお願いいたします。

2022年08月29日

7月20日(水)1学期終業式

R40720SyugyoSiki

 1学期が終わりました。本日子供たち一人ひとりに通知表を渡しました。
この数か月、様々な活動を通して、子供たちは成長したと思います。ご家庭では、1学期にできるようになったこと、頑張っていたことを通知表を通して聞いていただき、まずはお子様の頑張りを認めていただきたいと思います。
課題となった点、苦手な部分につきましては、この夏休みを活用して是非復習し、2学期に備えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

2022年07月20日

7月19日(火)通学班会議

 1学期の登下校をふりかえる通学班会議を行いました。集合時刻を守っているか、きちんと並んで登校できているかどうかなど、ふりかえりを行いました。一斉下校では、雨がぽつぽつ降ってきてしまったこともあり、反省を次に生かし、安全に気をつけて登下校することを短くお話しました。
 これから長い夏休みに入ります。交通安全に十分気を付けて過ごして欲しいと思います。

2022年07月19日

7月15日(金)学校サポーター活動 トイレ清掃

R40715Toilet

 学校サポーターの方々が来校して、2階と3階のトイレを掃除してくださいました。児童の清掃だけでは限界があり、本当に助かります。
 児童が使うことができない洗浄液も使い、ピカピカにしてくださいました。本当にありがとうございました。

2022年07月15日

7月13日(水)トランペット鼓隊公開練習

R40713Trumpet2

 橋詰コーチ、白石コーチと共に、トランペット鼓隊の練習を保護者に公開しました。
 雨はあがり、運動場で実施する予定でしたが、思ったよりぬかるみがあったため、ピロティでの練習となりました。
 ボランティアできていただいている両コーチのご指導のおかげで曲が仕上がってきています。例年行われている「お祭り」が、本年度も中止となり、発表の機会が一つ減ってしまいましたが、10月の運動会で披露します。
楽しみにしていてください。

2022年07月13日

7月13日(水)4年 自転車講習会

R40713JitenshaKosyu

2校時に警察の方や市役所の担当の方が来校し、自転車講習会を実施しました。
自転車の安全な乗り方、どの方向にどのタイミングで車や人がこないか確認したらよいのか等、実際に自転車に乗りながら学習していました。
 これから夏休みに入ります。交通事故に遭わないように、今日学んだことを、ぜひ実行して欲しいと思います。

2022年07月13日

7月6日(水)ざりがに釣り

R40706Zarigani

たけのこ学級がざりがに釣りにいきました。
 さおを使って、じっと釣れるのを待つ子どもたち。連れたところをたもも使ってゲットします。つれたざりがには飼育ケースに入れて持ち帰ります。ざりがには何を食べるのかな?

2022年07月06日

7月5日(火)一斉下校

本日は下校時の安全確保のため、全学年一斉下校といたします。
不審者、不審車両などありましたら、警察までご連絡お願いします。

2022年07月05日

7月1日(金)とうもろこしの皮むき

R40701Corn

 立派なとうもろこしでした。
 こちらも農協さんから仕入れたものですが、粒が大きくつやつやしていて、いかにも美味しそうなとうもろこしでした。
 「かたくて皮がとれない」「出てきたぁ!」等々、楽しいそうに活動していました。こちらも給食でいただきましたが、甘くてとても美味しかったです。とうもろこしを育ててくれた農家さんに感謝、感謝です。

2022年07月01日

6月28日(火)七夕に願いをこめて

R40628Tanabata

7月7日は七夕。
 何十年も前は学校で「七夕集会」なるものを行っていましたが、今では見なくなりました。
 本校では、笹に願いを書いた短冊や飾りをくくりつけて七夕飾りをつくっています。季節にちなんだ活動は四季を感じることができ、小学校では大切にしたいと思います。
子どもたちの願いごとが叶いますように。

2022年06月28日

6月27日(月)学年下校始めました

R40627GakunenGeko

 下校中の不審者対策として、学年でまとまって下校することにしました。
  また、トランペット鼓隊や委員会等、下校時刻が違う児童が多数でてしまうと一人になってしまう可能性が高くなることから、5時間目終了学年、6時間目終了学年がまとまって下校できるよう、下校集合時刻をそろえて下校させるようにしていきたいと思います。

2022年06月27日

6月24日(金)栄養教諭の教育実習(研究授業)

R40624EiyoKyoyu

  教育実習生の研究授業を3年2組で行いました。野菜のはたらきについての学習です。
  視覚的に訴えかけ、子供たちがよく理解できるよう工夫しながら進めていました。
子どもたちも頑張っている先生の期待にこたえようと張り切っている姿が見られました。2週間の教育実習は今日で終了です。

2022年06月24日

6月22日(水)2年生 ざりがに釣り

R40622Zarigani

 10時に学校を出発して、子ども川にざりがに釣りに行きました。生活の学習の一環です。
 天気が心配されましたが、雨に降られることもなく、楽しい時間を過ごすことができました。付き添い出来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

2022年06月22日

6月22日(水)3年 枝豆のさやむき

R40622Edamae

 JAさんからたわわに実った枝豆をいただき、さやむきを実施しました。タブレットでも撮影し、学習に生かします。
 今日、皆でむいた枝豆は給食で食べることになります。残さず食べてくれるといいなぁ。

2022年06月22日

6月21日(火)学校保健委員会

R40621HokenIinkai

 日本赤十字社埼玉県支部の上島さんと木曾さんにおいでいただき「身近なものを使った応急手当の方法」と題して実習と講義形式で実施しました。
 当日参加の方もいらっしゃり、今までよりも多くの方に参加いただきました。嬉しい限りです。
 ビニール袋がビニールの手袋代わりになること、ハンカチが役に立つこと、でこぼこした部位の包帯の巻き方のコツなど、色々な視点での学びとなりました。

2022年06月21日

6月21日(火)たけのこ学級・中学年 水泳

R40621TakeSwimming

 中学年は今日ようやくプールにはいることができました。水泳学習の際のルールをしっかりと聞き、楽しいながらも、きまりを守って学習に臨みました。気温も上昇したので気持ちよかったのではないでしょうか。本年度の水泳学習は3日の6時間。
梅雨があけることが待ち遠しいです。

2022年06月21日

6月14日(火)6年2組 家庭科

 昨年度、調理実習を行っていないこともあり今年は5年生で学ぶべき内容のうち基本的なもの(ガスのつけ方、包丁の扱い等)を指導してから進めようということになりました。本校は栄養教諭がいることから、学級を二つに分けて感染対策を講じながら調理実習を進めていきたいと思います。現在、感染者数が少なくなっていることから、この時期に可能な限り調理実習を進めていくことにしました。

2022年06月14日

6月13日(月)5・6年生 水泳

 久しぶりに天気も良く、水温・気温共に高かったため高学年児童がプールに入りました。寒い日が続いたため、本年度初めての水泳学習です。コロナ禍で1度も入ることができなかった数年前を思うと、当たり前のことをありがたく感じます。
 水泳の学習は、マラソン同様に命にかかわることがあるため、学習を始める前にいくつかのきまりをしっかりと伝えました。どの児童も真剣に話を聞き、落ち着いて学習を進めていました。今後は泳力に応じたグループごとに学習を進めていきます。

2022年06月13日

6月10日(金)2年 生活科

R40610_2nenSeikatu

 育てている植物の観察記録として、タブレットを活用していました。生活科では観察記録として「見つけたよカード」を書くことが多いですが、タブレットを活用することで、写真で記録を残し、別の機会に改めて見直すことであらたな変化に気づく等、学習の幅(時間も含めた)が広がっていきます。
 学校の授業スタイル(学習スタイル)が大きく変わろうとしています。

2022年06月10日

6月10日(金)1年 鍵盤ハーモニカ講習会

R040610_1nenKenban

4校時に1年生対象に、鍵盤ハーモニカ講習会を実施しました。演奏する時の手の形など、具体的に教えていただき、教わったことをもとに演奏していました。子供たちは興味深く一生懸命に話を聞き、演奏に生かしていた姿がとても印象的でした。

2022年06月10日

6月9日(木)あじさいルーム懇談会

 あじさいルームに通っている児童の保護者に来ていただき懇談会を行いました。新座市教育委員会教育相談センターの小俣室長にも同席していただき実施いたしました。
 担当の野間教諭からあじさいルームの指導方針や授業の形態等についてお伝えさせていただいた後、親子でできるソーシャルスキルトレーニングを実施しました。
 質疑応答も含めて1時間ではありましたが、共通理解したり、交流したりとよい機会となりました。

2022年06月09日

6月8日(水)防犯教室

R40608_Bouhan

 3校時に埼玉県警の「あおぞら」の方々に来ていただき、1年生~3年生までの児童に防犯教室を行っていただきました。
 いくつかの事例をイラストで紹介し、不審者に狙われないようにするためにはどうしたらよいのか、またどんな時(場所)に気を付けたらよいのか具体的に教えていただきました。
 時折、警察の方の質問に反応しながら、どの学級も真剣にお話を聞いていました。「自分の命は自分で守る」その知恵と技を学ぶ1時間となりました。

2022年06月08日

6月8日(水)2年町たんけん

R40608_2nenMachiTanken

 生活科の授業で町たんけんにいきました。
 自分たちが住んでいる町にどんなものがあるのか等、実際に歩いて確認することで町のよさや特徴も含めて学んでいきます。
少し寒かったですが、雨が降らず実施できてよかったです。
今回見学したことをまとめて、授業参観で発表する予定です。乞うご期待!

2022年06月08日

6月6日(月)読み聞かせ

R40606Yomikikase

 毎週月曜日に学校応援団の方々が、読み聞かせに来てくださっています。本に親しむ良い機会となっています。絵本の読み聞かせとなっていますが、1年生~6年生まで興味深く聞いていました。特に1年生はお話の内容をよく聞き、反応している姿も見られました。
 みなさん、大変お忙しいなか、新座小学校の児童のために行っていただき、ありがとうございます。これをきっかけに本好きな児童が増えることを願っています。

2022年06月06日

6月3日(金)3年「安全マップづくり」

R40603AnzenMap

 雨で延期になっていた「安全マップづくり」のための町探検にでかけました。
 「わいわい(おやじの会)」の山本さんをはじめとするボランティアのお母さん方が班に
付き添ってくださいました。
「聞いてみたら?(町の人に)」「ここは危ないよねぇ」等、子供たちに声をかけたり、また、町の人とかかわりあいながら学習するよう背中を押してくれたり、ボランティアの方々のおかげで学習に広がりが出ました。帰校後に調べたことをまとめます。まとめたマップを校内で共有できるとよいと思います。

2022年06月03日

6月1日(水)~2日(木)修学旅行

R4061-2SyugakuRyoko

1泊2日で日光方面に修学旅行に行きました。全員参加できたことを何より嬉しく思います。 グループでの活動や部屋での過ごし方等けんかにならないよう相手のことを考えて行動しようとしている子供たちの姿が印象的でした。戦場ヶ原は距離もあり、子供たちからは「今日はよく寝られる」と声があったほどでした。水量の多い迫力のある滝をいくつか見学し、東照宮のきらびやかさや鳴竜の音色を体で感じ、ミニチュアの「世界」を体験し・・・。充実した2日間となりました。

2022年06月02日

5月30日(月)5年2組 示範授業

R40530_5no2SihanJyugyo1

 初任者研修の一つとして、全ての教科において実施する「示範授業」。
今日は、星野教諭が国語科の「和語漢語 外来語」の単元を実施し、初任者の岡山先生に見てもらいました。
 2つの例文をもとに気づいた違いから「和語 漢語 外来語」について知り、その後、グループに分かれて、星野教諭が用意したいくつかの言葉を分類しました。タブレットを使って施行を共有しながら進めることができた1時間となりました。

2022年05月30日

5月25日(水)算数科研究授業

R40525MathJyugyo1

 6年2組で算数科の研究授業を行いました。単元は「分数のかけ算を考えよう」です。本時は分数×分数の計算の仕方について数直線などを用いて考え説明することが主な目標でした。本年度より活用する「ロイロノート」を使い、学習を進めました。
本校はこの2年間「学びを楽しみ 学びを広げる」をテーマに掲げ、算数科の研究を進めてきました。3年目となる本年度はその集大成の年となり、11月に多くの先生方をお招きして研究発表会を行います。今後は低学年・中学年において研究授業を行い、さらに練り上げ、検証を行い、発表当日を迎えることとなります。

2022年05月25日

5月18日(水)掲額式

R40518KengakuShiki

 前校長の斉藤直之先生が夕方来校し掲額式を行いました。多くの先生方に見守られながら、校長室に掲げられたお写真を披露しました。
 職員に向けて感謝の気持ちや力強い励ましの言葉もいただきました。終了後は斉藤校長先生と職員との語らいの時間が遅くまで続きました。

2022年05月18日

5月17日(火)6年シャトルラン(練習)

R40517ShutlleRun

体力テストの種目の一つである「シャトルラン」を実施しました。昨年の記録よりもぐんと上がっている子も何人かいました。この練習での最高は101回。
本番は再来週以降になります。今回の記録も更新できることを願っています。

2022年05月17日

5月17日(火)リコーダー講習会

R40517Recorder

 講師の先生をお呼びして、3年生が2校時に体育館で行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止のため、個々の距離をおいての実施です。
 講師である榊 仁美先生が奏でる美しいリコーダーの演奏にくぎ付けになっていた子供たち。練習するとこんなに素敵な演奏ができることを知った1時間となりました。

2022年05月17日

5月14日(土)防災キャンプ

R40514Bousai

 地域の防災キャンプが本校で実施されました。並木市長様も大変ご多用の中、駆け付けてくださいました。
J:COMでも様子が放映されましたが、消火体験や起震車による震度7クラスの地震体験、段ボールパーテーションの組立てや段ボールベッド体験など、いくつかのブースを立てて、もしもの時の対応や防災について考えるよい機会となりました。
 夕方からはテントによる宿泊体験ということで、いくつかのテントが設営されていました。足湯や花火など「お楽しみ」もあり、参加した児童も楽しい一日になったのではないでしょうか。

2022年05月14日

5月13日(金)水難避難訓練

R40513SuinanKunren1

 河川の氾濫を想定しての訓練を実施しました。
本校はすぐ横に柳瀬川があり、近年多発している局地的豪雨の際に水位があがり、氾濫する恐れがあることから、本校ではこうした避難訓練を実施しています。
 1・2階の教室にいる児童は、全員3階の「はなみずきルーム」に避難します。しかし、今回の避難訓練は少し残念でした。時間がかかり、静かに避難することもできず、集まっても勝手なおしゃべりが続いている学級もありました。事前指導の段階で意識を高めておく必要を感じました。

2022年05月13日

5月6日(金)学校案内

R40506GakkoAnnnai

5校時に1年生と2年生の合同で学校案内を行いました。探検した場所でスタンプをもらいながら、ゲームをクリアする感覚で進めていました。
 2年生の児童は昨年度の経験を活かし、立場を変えての活動です。1年先輩のお兄さんお姉さんとして、優しく接している姿が印象的でした。

2022年05月06日

5月2日(月)田んぼの代かき

R40502Shirokaki1

5・6校時を使って、5年生が田んぼの代かきをしました。田起こしが完了した田んぼに水を張って、丁寧にかき混ぜて土の表面を平らにする作業です。
 天気が心配されましたが、皆初めての体験に、思わず声をあげる児童も何人か見られました。この後、苗を植えて育てていきます。

2022年05月02日

4月26日(火)児童集会

R40426JidoSyukai

各委員会の委員長さんから、委員会の紹介やお願いなどが、テレビ放送で伝えられました。
 分かりやすくはっきりとした声で伝える姿に貫禄なるものも感じました。入学式準備から、6年生の皆さんの頼もしさを感じる場面が多々あり、この1年の成長がとても楽しみです

2022年04月26日

4月22日(金)授業参観・懇談会(低学年)

R40422JyugyoSankan_Tei

入学して間もない1年生がちょっぴり緊張した面持ちのなか授業参観が行われました。
1年生は、先生の話を聞き、学習や活動に臨む姿や友達と交流する姿を、まずは見ていただきたいと思い、タブレットを活用した学習は控えました。
 2年生は音読単元の発表会と発表前の練り上げの学習でした。タブレットで撮影した動画を発表会の際に活用し、当日の成長を確認する場面も見られました。

2022年04月22日

4月20日(水)1年生を迎える会

R40420_1nenMukaeruKai

新型コロナウイルス感染対策ということもあって、限られた時間の中でオンラインで実施しました。制限はありましたが、在校生の皆さんの1年生を迎える温かい気持ちは伝えられたのではないでしょうか。

2022年04月20日

4月19日(木)授業参観・懇談会(中学年)

R40419JyugyoSankan_Chu

昨日に続いて、今日は中学年の授業参観懇談会を実施しました。3年生は国語科の学習。4年生は社会科の学習を公開しました。3年生は「春のくらし」ということで春をイメージする言葉をタブレットを活用して探し、言葉を分類する学習をしました。
4年生は埼玉県の地図をインターネットで調べ、各市の位置を確認する学習を行いました。

2022年04月19日

4月19日(火)1年生「交通安全教室」

R40419KotuAnzen

新座警察署・市役所の交通政策課、教育委員会の方々をお招きして、交通安全教室を実施しました。
 小型の信号機を使用して、実際の横断歩道に見立てて、安全に渡る練習です。
「この渡り方(信号が青になってすぐに渡る様子)、正しいと思う人?」
「はぁい(ほとんどの児童が手を挙げる)」
「半分あっていて、半分違うだよなぁ。」
こうしたやり取りの後、警察署の方からは「信号が青だったとしても、左右の確認をしてから渡る」というお話がありました。模擬交差点を使っての体験学習。かけがえのない命を自らの手で守る学習の第1弾となりました。

2022年04月19日

4月18日(月) 授業参観・懇談会(高学年)

R40418Sankan_Kou

授業参観(高学年)を実施しました。
5年6年ともに国語の授業を行いました。
新型コロナ対策のため、時間を区切って入れ替える二部制での実施。タブレットをはじめとするICTを活用しての授業を展開しました。

2022年04月18日

4月18日(月)1年生の給食が始まりました

R40418KyushokuStart_1nen

1年生が小学校に入学して初めての給食をいただきました。
  配膳も何もかもが初めて。ということで、しばらくの間は学校応援団の方々がお手伝い
に来てくださいます。
 もりもり食べてぐんぐん育って欲しいと思います。

2022年04月18日

4月15日(金)授業参観・懇談会(たけのこ学級)

本年度、最初の授業参観はたけのこ学級からスタート。
 3クラスそれぞれが工夫して、授業を行いました。
 懇談会には、私も出席しましたが、頼もしい発言もあり、温かい雰囲気のもと会は進行しました。
保護者の皆様の横のつながりも大切だなぁと感じた懇談会でした。

2022年04月15日

4月14日(木)学校運営協議会

学校運営協議会を実施いたしました。本年度のこれまでの学校の様子をパワーポイントで伝えた後、本年度の新座小学校の教育の方向性について協議いたしました。
本年度は、「共に学び 夢を創る学校」を掲げ、「よさを認め合い、可能性を拓く」を合言葉に進めていきたいと考えています。
児童だけでなく、教師同士も個のよさを認め合いながら、「チーム新座小」として一人ひとりの可能性を引き出し伸ばしていくことができたらと思います。
学校は「学び舎」。大人も子供も関係ありません。「人が大きく育つ場所」でありたいと考えています。

2022年04月14日

4月14日(木)体育朝会

R40414TaiikuChokai

「校長先生、今日の体育朝会どうしましょう。。。(運動場で行いますか?)」体育主任が伺いをたてに来ました。小雨がふったり止んだりとなんとも微妙な天候。それにもまして昨日とは打って変わって気温がぐんとさがっており、風邪をひくといけないなと思い、今年度初の体育朝会はTV放送で行うことにしました。
  今日の朝会は「基本動作」が主でした。TVでつま先の開き方などを映し出したことにより、大変分かりやすく、どの子も映像をよく見ながら、正しい動作を学ぶことができました。

2022年04月14日

4月13日(水)給食開始(2年~6年)

R40413Kyushoku2-6

今日から給食開始です。写真は春季休業中に行った配膳研修の様子です。子どもたちが学級が変わっても戸惑うことがないよう、また、新しく赴任された先生が困らないように、毎年本研修を行っています。
 今日の給食、残さずしっかり食べることができたかなぁ・・・。

2022年04月13日

4月8日(金)入学式

R40408NyugakuSiki

今年は46名の児童を本校に迎えることとなりました。約45分という1年生にとっては長い時間の式典でしたが、皆、落ち着いて式に臨んでいました。
 私からは「『あいうえお』を大切に」というお話をしました。
 あ・・・あいさつをしっかり(色々なあいさつがあります)
 い・・・命を大切にしましょう
 う・・・運動をたくさんして丈夫な体をつくりましょう
 え・・・笑顔で楽しく過ごしましょう
 お・・・思いやりの心を大切に 友達をいじめてはいけません
 幼稚園・保育園を巣立ち、おにいさん、おねえさんの表情が見え隠れした子どもたち。早く学校生活に慣れ、たくさんお友達をつくり、楽しい学校生活を送ってくれるといいなぁ・・・。

2022年04月08日

4月8日(金)始業式

R40408Sigyosiki

令和4年度がいよいよスタートしました。
 子どもたちにとって、今日は新学年デビューの日。新しい担任が発表され、新しい学級での学校生活がスタートしました。
楽しいことだけでなく、友達とぶつかってしまったり、先生から叱られてしまったりすることもあるかと思います。しかし、その一つひとつに逃げずに向き合い、全てを自分の成長につなげていく「たくましい人」になって欲しいと思います。そのために、教職員もしっかりサポートしていきたいと思っています。1年どうぞよろしくお願いいたします。

2022年04月08日

4月7日(木)黒板アートでお出迎え

R40407KokubanArt

 ニュースで卒業式の際の黒板アートが話題になっていました。本校の先生方も素晴らしい作品を作っていらっしゃいました。すべてアップできないのが残念ですが、子供たちは喜ぶのではないかと思います。
 ただ、働き方改革の時代。得手不得手もあるので過熱しないようにはしていきたいと思います。

2022年04月07日

4月6日 準備登校

R40406Jyunbi

新6年生が入学式の準備のお手伝いのために登校しました。
 体育館での会場設営や1年生の教室の飾りつけ、校舎内の清掃。林先生の話をよく聞き、役割をしっかり果たそうとするその姿に、頼もしさを感じました。学校を良い方向に引っ張っていって欲しいと思います。

2022年04月06日